×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ほうれい線対策

ほうれい線ができた、と感じると、年を取ったと意気消沈してします女性が多いようです。ほうれい線とは小鼻から口の横にハの字のような線ができる事を指します。漢字で書くと法令線とか豊齢線と書きようです。

確かに、ほうれい線のできた顔は老けた印象を与える為、ほうれい線が出来ないよう対策を煉ったり、できたほうれい戦を化粧品で隠す女性は多いですね。できたら厄介なほうれい線ですが、医学的には鼻唇溝[びしんこう]と表現します。誰にでもできる訳ではなく出やすい人、出にくい人が分かれます。長澤まさみさんとか池尻エリカさんの様にほうれい線があっても可愛い芸能人なら良いですが、ほうれい線は作らない、目立たないよう努力して予防に励むのが良いでしょう。

ほうれい線は中年になった自覚と共に気になってくるというのが本音のようです。中年になり突然ほうれい線が出来るという訳ではなく、赤ちゃんでもほうれい線はあるのですが目立たないだけなのですが。20代頃迄は目立たない、若しくは気にならないほうれい線ですが、年齢を重ねると気になる、若しくははっきりと見えるようになりますね、残念ですが。

ほうれい線で人相が変わるとも言いますね。芸能人のikkoさん(おネエmans)や美容研究家の岡江美希さんは元男性?ですが、メイクでほうれい線を見事に消して若々しく見せてます。年齢に関係なくハリがあり、しわを目立たせないよう対策するのは大切ですね。スキンケアに食生活といった日常生活のケアの違いで、ほうれい線が悩みになる人と悩みにならない人にわかれるのです。たとえ熟年でも綺麗で若い肌を保つためにも、ほうれい線を悩みにしないようがんばりましょう。

フェイスストレッチングの方法が紹介されていましたので紹介します、評判良いですね!


>>フェイスストレッチングで輝く笑顔に変わる!

ほうれい線の原因

ほうれい線が悩みとなる原因は、主に肌がたるんでしまうという事に起因します。肌がたるむという事は、表情筋の衰えで肌がハリを無くす。肌がたるむ事により目立つしわができます。つまり、ほうれい線が目立つという事ですね。表情筋とは、顔の筋肉と思えば間違いありません。目、口、頬等30種類以上に分類される筋肉で顔の表情をつくるので人相的、美容的には重要な筋肉と言えるでしょう。

ほとんどの筋肉に言える事ですが、年齢により緩んでたるんできます。できるのは鍛えるという事ですが、表情筋を鍛えるという事は、笑ったりして色んな表情を作る事が基本になります。相乗効果として表情が明るく豊かになりますね。ほうれい線マッサージとかフェイササイズというのも効果を期待できるでしょう。

特に重要視したいのが、頬の辺りです。ココの表情筋が緩むとほうれい線が目立ちます、口周りをチェックです。ほうれい線は”しわ”ですから、ケアの基本方針はしみやくすみ対策と同じです。流行のコラーゲンやアンチエイジングという言葉が頭をよぎりますね。

シワ対策と同様ですから、紫外線や乾燥も良くありません。紫外線がシミやしわに悪影響を及ぼすのは周知の通りですから、外出時の紫外線対策は必須です。美容液等も活用して保湿を行ない乾燥を防ぐ!大切な顔のケアは毎日が大切ですね。

ほうれい線マッサージ

ほうれい線解消を目指すなら毎日のマッサージは効果的でお勧めです。顔へのマッサージがほうれい線対策に効果的なのは新陳代謝を良くし、たるみやむくみをなくすのに一役買ってくれます、ですからマッサージは美肌作りに欠かせないのです。マッサージを行なうときには、必ずオイルかクリームを塗り、肌を滑らかにしてから行います。

具体的なほうれい線マッサージは下記の手順が一般的です。
1. ひたい中央から眉間のシワをのばす意識で外側に向かってすべらせます。
2. 目の下の内側から外側へシワをのばすように指先をすべらせます。少しずつ下に移動させ、あごのラインまで行います。
3. 顔の力を抜いて軽くあごをつかみます、手のひらを使い耳に向かってフェイスラインを押し上げるつもりでマッサージします。
4. 顔の側面から首、肩まで指を馴染ませるようにマッサージします。
5. ほほ骨の上を、指の腹で円を描くようにマッサージします。

マッサージ方法は他にも血流マッサージとか造顔マッサージとかが有名ですね。雑誌などでも紹介され、どれも役に立つと思いますが、毎日続ける事が重要です。継続して続けられるマッサージ方法の選択こそが、ほうれい線対策のポイントです。もう一つお勧めマッサージを紹介しますと、リンパマッサージがほうれい線に良いと聞きます。リンパ線を刺激すると血液の流れが良くなり、むくみ解消に効果的で、更に肌を引き締めてくれる効果があります。

紹介したほうれい線マッサージを行う際は、必ずオイル等で馴染ませて肌を痛めない工夫をしておきましょう。アロマオイルならリラックス効果も高く気持ち良いので長く使えますよ。ほうれい線を消したい一心でフェイササイズや体操をするのも良いですが、気持ち良さを楽しむ位にチャレンジした方が結果として効果が期待できます。